読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけ氏の株日記

株式投資と日々思うことの日記〜目指せ1億円〜

5/19売買のタイミングと戦略〜反省〜

一日の振り返り

 

昨日から保有のMS-JAPAN、ウエーブロック。

本日はウエーブロックの買い増し、マイネットの新規購入。

アエリアも保有中。

本日の決済はありません。

 

MS-JAPANは週足で底近かったため昨日購入し、早々に反発。

短期的にはチャートパターンにハマっている形だったので、もっと買っておけばよかったと反省。

 

ウエーブロック、マイネットは含み損。

マイネットは週足の底はまだですが、25移動平均線を割ったため購入しました。

とは言え、出来高が多そうなのは2850円台。買い場の理想は2500円ですが、少なくとも2500円から2850円の間で買うべきでした。

ファンダメンタルから見ても業績は伸びており、2800円台の株価は適正価格の範囲内ですが、下がるときは行き過ぎるので、もう少し待つ忍耐力が必要です。

日中株価を見ているときは予定の価格より高値で反発してしまうと損した気分になるため、そうならないようにと焦ってしまいます。この感情は良くないですね……。

 

ウエーブロックは僕が考える適正価格は1000円超えなので、900円台で購入していますが、含み損となると気持ち的には落ちてしまいます。

急騰の後、一割ほど落ち込むのはよくある事ですが一割ラインを少し超えて急落したのでやや心配です。

最近のIPOなので上値は軽いと思うのの、信用買いの増え方には少しびっくり。回転日数も4日となっていてやや加熱気味な印象もあります。

週明けで急落したら手放すかも知れませんが、ひとまずは保有中。

昨日は利益確定する予定だったのですが……。

 

ほしいと思った銘柄を自分の思う買い場まで待てないのは反省。

ついその日の値幅の中での安値で買ってしまうのはスイングトレードデイトレードの感覚を混同している感じです。

どっちで行くのかは自分の意識の中で明確にしていきたいですね。

 

さて、デイとスイングどっちつかずの上記のウエーブロックも一日の中で言えば利益確定する瞬間はありました。

その点は昨日考えていたとおり、「持ち合いか上昇トレンドで下降トレンド以外なら利益を取れる可能性」があったので、昨日のプラン通りなら利益確定して終了でした。

 

マイネットでは買い場を待てず、ウエーブロックは利益確定するどころかナンピンで購入。

前日に考えたプランをことごとく破ってしまっているので、修正していかないと。

 

理想的な買いとしては売られ過ぎからの反発と材料や業績からくる値上がり分を一緒に取っていきたいところ。

 

 

※購入の基本プランのメモ

前提→ファンダメンタル良好。

週足の安値圏の買い場を待って購入。

週足の安値(下値抵抗線)を下回った価格で逆指値。(保険的損切り

週足の高値圏で売却。

週足の高値圏(上値抵抗線)を越えた瞬間に材料が強ければ購入。

上値抵抗線を下回る価格で逆指値。(保険的損切り

勢いが落ちたら売却。

 

イデア→割安銘柄でカタリストの分析→カタリストが実現しそうと思ったら安値で仕込んでおく。

代表的なカタリスト

○主要株主の異動

○経営者の交代

○合併・買収

○新製品の投入

○新製品の開発

→これらは業績の上方修正、増配や優待などの株主還元を想起させる。

 

本日の決済

なし